薄荷塔ニッキ

飛び石を渉れない。

diary

2018.08.16

氷みぞれが美味しい。泣ける。

2018.07.03

1時半に起き、確定申告の作業と書籍の作業をしてからお弁当を作り、洗濯機を回したら大体のことは完了だな、と思っていた朝方、家人に「洗濯機のなかに俺のズボンが入っているからちゃんと洗い直してから干して」と云われて、地中深くめり込んでしょげた。そ…

Rìběn rén

とうとうメールマガジンをクリックして、素敵な浴衣を沢山見てしまった。そして安い。安さが買いたさに拍車をかける。 「でもね、安くてもこれは洋服をどんどん買ってしまうのと同じでしょ。そんなの駄目でしょ」 病院帰りのガストで家人Cさんに云うと、1年…

howto-test-print

anti

【私はひとを差別するひとを差別することは出来ない】 そんな一文をwebで読んで混乱した。今になって考えれば、批難と差別は違うわけで、私はレイシストを批難するが、レイシストを差別してはいけないのだろう。(ここで溜息) こんなに心に暗雲を立ち込ませ…

2018.05.12

不二家レストランに行った。不二家レストランは──特に週末は──お誕生日を迎えるひと、子どもで溢れている。何十分かにいちど、「本日ご来店の〜〜くんが、〜歳のお誕生日をお迎えになりました。ご来店の皆さまも、あたたかい拍手でお祝いください。〜〜くん…

2018.04.25

今週に入ってずっと具合が悪い。頭上の暗雲が目の高さまで下りてきているかのようだ。 それは普段は怖くないただのもやもやだけれど、あるとき気付いたら背後から私に覆い被さってしまうの。時折。前触れは無いしどうしようもないの。 食事の量を減らし、ア…

Erdbeeren!!

昨日実家で帰りに分けて貰ったいちごを、夜Cさんと半分ずつ食べた。Cさんの方に渡した小鉢は写真のようなことになっていた。Cさんはファンシィだと思う。Cさんが運転する車も、見た目がファンシィだ。昨日うえの弟が「かわええ車やな」と云っていた。 あ…

Kyoto

京都に所用諸々で帰る。Cさんと一緒に先ずハーバーカフェに入ってひとと待ち合わせ、制作の関係で作業をして貰う。 ハーバーカフェで昼食の為にシーザーサラダを頼んだら数人分の量だったので白目を剥くパタン。シーザーサラダにありがちなことだと思うのに…

2018.04.20

personal laboratory

微睡んだなか夢で誰かと話し合っていて、というか、誰かの言葉がした。「だから、やってくる相手に対してパーソナルなラボを作らなくちゃ」 起きて、うん〜そうだねえ、と思った。〝パーソナルなラボ〟とは? 今日は病院、のちガストで夕食後、ドリンクバー…

2018.04.16 - Lesen

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/10/15メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 48回この商品を含むブログ (137件) を見る

2018.04.07

2018.04.05

2018.03.29

2018.03.24 - Onomichi

壬生キヨム(歌人)×radicalOta(画)のふたり展を観に、尾道へ。朝6時半に出発して、SAのスターバックスで朝食を食べました。西へゆくときは大抵そうしています。 お昼に壬生キヨムさんと無事落ち合い、良い感じのダイニングカフェで昼食を。店名を忘れまし…

2018.03.19-23

19日の朝起きて、「あ、駄目だ……」と寝て、そのまま食事も入浴も半端でふらふらしながら月曜から金曜まで寝込んでいました。一回休み。あ、デジャヴュ。沢山の夢をみました。夢はとてもリアル。あっちの世界を生きて、こっちの世界を生きて、両方が現実のよ…

2018.03.18

2018.03.10

Peach blossoms and a piglet.

今日も熱。

2018.03.03

雛祭り。相変わらず、少しだけ熱が出て一日横臥。 今日が何曜日だか分からなかったので、家人Cさんに「今日、会社、休んだの?」と訊いたら呆れられた。とうとう会社に行きたくなくて休んじゃったのかと思った。ごめん。 夕食時に起きて、雛祭り散らしを食…

2018.03.02

起きたと思ったら夕方まで寝ていて、喉が腫れ塞がって声が出なくなっていました。一回休み。

2018.02.23

the perfect outsider

twitterのpostのなかにインナーチャイルドという語を使ってしまった。やっちまったなこれはと思った。これとか、毒/親、とかいう単語を使用し始めたら自分が自分で崩壊する。 先週火曜にCさんに「火を使っているから気をつけてね」と云われた朝のひとことで…

pilinocy

勿論というか常識というか国家への忠誠心も心を他からの影響によって盛り上がらせて行って欲しい感覚も無いので、ピリンオックは観ていないし、twitterにまでピリンオック勢が侵入してきたので家人Cさんはtwitterを見なくなった。私が形成しているTLはピリ…

Down Beat vol.11

詩誌『Down Beat vol.11』 小川三郎さまから届けていただきました。ありがとうございます。丁寧に読みます。

birthday

Painted a canvas this morning. I got 33 years old today. Too childish mind, though.

3:53

切な過ぎて苦しい。喩えるならシュトルム、 いや、違う。どうしてくれよう、せつない。

2018.02.03-Lesen

『わたしを離さないで』カズオ・イシグロ(ハヤカワ文庫 / kindle) 学が発達して、効率もいい。古い病気に新しい治療法が見つかる。すばらしい。でも、無慈悲で、残酷な世界でもある。そこにこの少女がいた。目を固く閉じて、胸に古い世界をしっかり抱きか…

Februar

暑いし寒いし熱いし寝込んでいるし、「自律神経失調症じゃん?」と云われ、それは昼夜がごちゃごちゃな時点でわりと失調しているんですけど寒いよう熱いよう。汗ばむ。 と思ったら熱を出していました。風邪か。 数えられないのですがこの冬5度目くらいの発熱…