薄荷塔日記

飛び石を渉れない。

sawing inthe seashells

23日の記事は、Adventerのテーマ「ハンドメイド・アート・イラスト作品」についてです。
 


 23日は仕事もせず、一日中お裁縫をしていました。しあわせ〜〜〜。こんな日ばかりなら良いのに! 日記的なことを記しておくと、天皇誕生日でしたが夫は出勤日でした。この為にお正月休みが1日増えるらしいです。

 わりと気軽に作れるがま口ポーチ。失敗するときは完璧に失敗してしまうのですが、巧く出来たときの満足感は大きいです。下記2つの写真は以前作ったもの。左側のものは布合わせが気に入っているのですが形が歪んでしまいました。右側のものは、大きなポーチになっていて便利です。夫氏と泉のそれぞれの薬入れポーチになっています。

20161224093912 20161224093858

 23日は次の写真のものを作りました。

20161224093948 20161224093939

 これは表と裏です。友人の就職祝いに、口紅を入れるポーチが欲しいと云ってくれたので作ってみました。刺繍の部分、友人のイメージからして「椅子」の図案を刺したくて堪らなかったのですが、夫に「椅子はシュール過ぎるだろう」と云われたので、額縁に入れた花にしました。がま口としては、ちょっところんとなりすぎたかも知れません。と、いうか口紅ポーチって結構しょっちゅう携帯してくれそうなものをリクエストしてくれた友だち氏、可愛すぎじゃないですか!?

 今年はあまりお裁縫も粘土制作もドール服作りも編み物も木工も奮わず……来年に期待します。私が私に期待します。あと、姪に髪飾りやお洋服を作ってあげたいという野望があります。期待ですよ。自分のスカートも縫いたいなあ。