薄荷塔日記

飛び石を渉れない。

±5kg

 私も(末の弟も)摂食障害傾向がある。

 今日は、朝食も昼食も摂らず、珈琲を流し込んで過ごしていたが夕刻我慢できなくなってスーパーマーケットに行き、何を買ったかも不明瞭な感じに何らかを買い込み、16時過ぎには口から胃液とプリンを戻したものを吐いて床に倒れていた。家人に見られると嫌だなと思い、起き上がってそれらをティッシュで拭き取って、また床に横たわって終わった。

 太るのが怖いとか(既に痩せてはいないけれど)そういう次元ではなく、何を摂取して自分がどうしなければ良いか解らないから食べ物を購入するときに混乱してしまう。高校や大学の頃までは激痩せした人間だったし、今は当時から較べてありえない数字だが、月に±5kgを行ったり来たりしている。揶揄う人間には体重のことで何やかんや云われるが(敏感にはならないが)

 気づいたら床に倒れて胃液と戻したプリンが口から漏れているのは、やめておいた方がいいなと思った日。