薄荷塔ニッキ

飛び石を渉れない。

2017.07.08 外食


 そう云えば8日土曜はくたばったらへたばったりしたあと、夜に不二家レストランに行きました。このレストランは尼崎の高速道路を下りる付近にあって、外観からしてとても可愛らしく、内装も可愛らしくお料理とケーキは美味しく、幸せそうな子どもを多く見掛ける好いファミリーレストランです。しかも零時まで開いている!

 

 

 


 ドリアとイタリアンショートケーキを食べ、ドリンクバーを飲みながら少し作業をしました。ドリアのホワイトソースが美味しかった……そういう、洋食屋さんならではのポイントを抑えているレストランです。

  Δ

 今日は深夜だったので見掛けませんでしたが、不二家レストランでは、その日お誕生日の子にしてくれるサーヴィスがあって、そしてオプションによっては放送が店内に流れることになっています。

「本日、ご来店されている、〜〜くんが、7歳のお誕生日をお迎えになられました。皆様も是非温かい拍手でお祝いください。〜〜くん、おめでとう!」

 店内のお客さんは皆大儀がることなく拍手を注ぎ、その子がもし近くの席に座っていると、満面の笑顔で喜んでいるのが見えて、歳喰ってしまった32歳の私は思わず涙ぐみそうになる、という件が続いています。というか何度か泣きました。本当に幸せそうな子どもを見るのは好きです。

  Δ

 ところでこのサーヴィス、二十代の人にも適用されているのを聞いて、家人と「今度(俳人の)鯨さんをサプライズで連れてこよう」
「『本日ご来店の牟礼鯨くんが〜〜歳のお誕生日をお迎えになられました。鯨くん、おめでとう!』……いいねえ〜」
 と企てたのですが、私がその話を鯨さんにした為、
「誕生日の月には絶対レストランに付いていかない」
 と宣言されてしまいました。ちゃんと秘密にしておけば良かったです。鯨さん、イタリアンショートケーキ超絶美味しいし、レストラン可愛いから、行こうよ! (心の叫び)

  Δ

 結局閉店時間まで居ました。

 
 ぴーんちゃんとふぃーんちゃん (ブルーナの絵本)